女優年収

有村架純の推定年収は4億超え⁉︎5つの収入源や内訳まとめ!

有村架純さんの写真

映画「花束みたいな恋をした」で最優秀主演女優賞を獲得するなど、女優として飛躍的に活躍している有村架純さん。

現在はNHKドラマ「どうする家康」にも出演中ですね!

そんな彼女の活躍ぶりにどのくらい稼いでいるんだろうと気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、有村架純さんの推定年収収入源を徹底的に調査しまとめていきます。

スポンサーリンク

有村架純プロフィール

  • 本名 有村架澄
  • 生年月日 1993年2月13日
  • 年齢 30歳(2023年10月時点)
  • 出身地 神戸県伊丹市
  • 身長 160cm
  • 血液型 B型
  • 著名な家族 有村藍里(姉)
  • 事務所 フラーム

有村架純の推移年収は4億超え⁉︎

調査の結果有村架純さんの推定年収は1億7610万円となりました。

実際の総年収はなんと4億4100万円!

しかし、一般的な事務所のギャラは配分率は、6:4となっています。

そのため、6割の2億6460万円が事務所へ、4割の1億7610万円が有村架純さんの推定年収となります。

有村架純5つの収入源とは!

では総年収4億4100万円を稼ぐことができる収入源とは、どのようなものなのでしょうか。

2023年の出演作等を参考に調査した結果、有村架純さんには現在主に5つの収入源があることが分かりました。

内訳は以下の通りです。

収入源①ドラマ580万円
収入源②映画1200万円
収入源③CM4億2000万円
収入源④テレビ番組50万円
収入源⑤雑誌表紙など270万円
合計(総推定年収)4億4100万円

詳しく見ていきましょう!

収入源①ドラマ

初めに、ドラマによる推定年収は580万円となりました。

2023年に出演したドラマや詳細は以下の通りです。

  1. 出演ドラマ 放送局 出演回数
    ・大河ドラマ「どうする家康」
    ・アクターズ・ショート・フィルム3(主演)
    NHK
    WOWOW
    48回予定
    1回
  • 有村架純さんがNHKに出演した際の出演料は1話10万円と言われている↓

有村さんは『あまちゃん』にも出演し、紅白司会も務めているので貢献度は高いですが、それでも1話につき10万円強で、朝ドラの半年間で1500万円前後。民放では連ドラ1話100万円は堅いですから格安」(NHK関係者)

newsポストセブン
  • 逆に WOWOWの主演出演料は民放ドラマと同じくらいのギャラでNHKの10倍と言われているため100万円と推定

(NHK出演料)10万円×(出演回数)48回=480万円
(WOWOW出演料)100万円×(出演回数)1回=100万円
480万円+100万円=580万円

NHKの出演料は何回出たかという貢献度によってギャラが決まるようです。

民放ドラマでは100万円ほどの出演料が出る有村架純さんにNHK価格はやはり低すぎますね。

それでもNHKに出演するのは、よほど演技やこの業界が好きでないとできないと思います。

価格を気にせず出演する有村架純さんはやっぱり素敵ですね!

スポンサーリンク

収入源②映画

続いて、映画出演による推定年収は1200万円となりました。

2023年に出演の映画作品はNetflix配信の「ちひろさん」1本のみ。

  • 一般的な映画の主演出演料の相場は300万円〜500万円
  • Web配信のドラマや映画の出演料は比較的高めで3倍〜10倍
  • 有村架純さんは映画で主演を務めることも多く、一般的な映画の出演料は400万円以上と推定

以上を踏まえると、

400万円の3倍で1200万円

のギャラが発生することになります。

これが東宝など大きな映画会社となると5倍10倍ともっと高額なギャラが発生するでしょう。

スポンサーリンク

収入源③CM

続いて、CM出演による推定年収は4億2000万円となりました。

2023年に放送中のCMは以下の通りです。

  • 第一三共ヘルスケア
  • 江崎グリコ
  • 花王
  • 伊藤園
  • はごろもフーズ
  • 東芝

6社ものCMに出演されていることが分かりました。

有村架純さんのCM1本あたりの出演料は2022年の情報によると7000万円〜8000万円と言われています。↓

1クール(3ヶ月)や年間契約などによってギャラは変わってきますが、有村架純さんのCMはほとんどが1年間を通して放送されているため、1本7000万として計算します。

(出演料)7000万円×(CM契約社数)6本=4億2000万円

CMだけで一般的なサラリーマンの年収が400万円として、さらっと100倍を超えています…。

本当に夢のような数字でこれを見ただけで女優を目指したくなりますね!笑

スポンサーリンク

収入源④テレビ番組

続いて、テレビ番組出演による推定年収は50万円となりました。

2023年に有村架純さんが出演されているテレビ番組は以下の通りです。

ゴールデンタイム(19時〜22時)番組 その他放送時間番組
・まつもtoなかい
・チコちゃんに叱られる!
・新しいカギ
計3回
・突然ですが占ってもいいですか?
・ニノさん(2回)
・ザ・ノンフィクション
・櫻井・有吉THE夜会
計4回

ゴールデンタイム番組出演料の相場は10万円→(出演料)10万円×(出演回数)3回=30万円
その他放送時間出演料の相場は5万円→(出演料)5万円×(出演回数)4回=20万円
30万円+20万円=50万円

2023年はHNKドラマ「どうする家康」での出演で忙しかったためか、バラエティ番組にはそこまで出演されていませんでした。

2022年には上記出演番組以外にも出演されていましたので、テレビ番組出演による収入は2023年よりは多かったのはないでしょうか。

スポンサーリンク

収入源⑤雑誌表紙

続いて、雑誌の表紙を飾った際の推定年収は270万円となりました!

  • 2023年に有村架純さんが表紙を飾った雑誌は数える限り9冊
  • ファッション誌の表紙のギャラを参考にすると、中にタイアップ企画などが掲載された場合30万円〜50万円のギャラが発生するとのこと
  • 1冊30万円の出演料が発生した場合で計算

(雑誌ギャラ)30万円×(出演冊数)9冊=270万円

有村架純さんほどの知名度がある女優さんが雑誌の表紙を飾るとなればそれだけ売り上げに貢献できるのではないでしょうか。

有村架純その他にも複数の収入源が!

2023年には出演等がなかったものの有村架純さんにはその他にも複数の収入源があることが分かりました。

  • 劇場アニメ
  • 配信ドラマ
  • 舞台
  • Web映画
  • ドキュメンタリー番組
  • PV
  • 小説表紙
  • ゲーム(声の出演)
  • 写真集
  • DVD
  • カレンダー

たくさんの収入源があり、これらの出演等があった場合大きく年収も変わってきます。

幅広く活躍されていてさすがトップ女優という感じですね!

2024年に写真集が発売予定になっていますので、そこもまた注目が集まりそうです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、有村架純さんの推定年収5つの収入源ギャラなどをまとめていきました。

毎年たくさんの主演作を務める有村架純さんの多忙さを見ると、億超えの収入源にも納得がいきますね!

これからも有村架純さんの活躍を応援していきましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-女優年収