俳優年収

浅香航大7つの収入源で総年収は2500万円!?取り分はたったの4割!?

浅香航大ジャケットコーデ

ドラマや映画出演で年々人気を増している俳優の浅香航大さん

2011年放送の「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~」をきっかけに飛躍的に活躍してきました。

そんな彼の活躍ぶりに年収はどのくらい稼いでるんだろう?と気になる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、浅香航大さん推定年収や収入源について徹底的に調査しまとめていきます!

浅香航大プロフィール

浅香航大プロフィール写真
名前浅香航大(あさかこうだい)
生年月日1992年8月24日(30歳)
出身地神奈川県厚木市
身長182cm
血液型O型
職業俳優
ジャンル映画・テレビドラマ・舞台
事務所A-team
趣味ピアノ・ギター・釣り・乗馬
wikipediaより

2008年まで ジャニーズ事務所に所属しジャニーズJr.およびその中のユニット・J.J.Expressとして活躍
2011年   「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス」で連続ドラマ初出演
2014年   連続テレビ小説「マッサン」に出演

浅香航大の年収は?

浅香航大スーツ姿

調査の結果、浅香航大さんの推定年収は1000万円となりました。

実際の総年収は約2727万円ですが、一般的に6割が事務所の取り分で、残り4割分の約1000万円が浅香航大さんの取り分となります。

事務所によるかもしれませんが3000万円近く稼いでも6割もとられてしまうのはなんだか納得いきませんね…。

浅香航大の収入源とは

浅香航大アーティスト写真

では、総年収2727万円の収入源とはどのようになっているのでしょうか。

2022年の年収を参考に調査した結果、7つの収入源があることが分かりました!

内訳は以下の通りです。

収入源①ドラマ1563万円
収入源②映画100万円
収入源③バラエティー番組55万円
収入源④CM(2019年参考)1000万円
収入源⑤舞台0円
収入源⑥ラジオ3万円
収入源⑦ドキュメンタリー6万円
推定総年収2727万円

詳しく見ていきましょう!(※あくまでも推定年収です)

収入源①ドラマ

はじめに2022年ドラマ出演による推定年収は万円となりました。

出演ドラマや内訳などは以下の通りです。

2022年出演ドラマ放送局出演回数出演話数放送時間
わげもん~長崎通訳異聞~NHK4回1話~4話50分
ムチャブリ!わたしが社長になるなんて民放(ニッポンテレビ)1回3話60分
村井の恋民放(TBSテレビ)8回1話~8話30分
花嫁未満エスケープ民放(テレビ東京)12回1話~12話30分
特集ドラマ昭和歌謡ミュージカルまた逢う日までNHK1回1話90分
異世界居酒屋「のぶ」WOWWOW10回1話~10話30分
オクトー~感情捜査官 心野朱梨~民放(日本テレビ)10回1話~10話50分
  • 民放ドラマ1話分(50分~60分)の出演料の相場は主演で100万円脇役や2番手となると1/3の30万円程度
  • 民放ドラマ30分の出演料は1話分(50分~60分)の半分だとして主演で50万円脇役で15万円程度
  • NHKドラマ1話分(50分~60分)の出演料は浅香航大さんの場合主演で20万円脇役だと6万円程度(民放ドラマの1/5ほど)
  • NHKドラマ90分の出演料は1話分(50分~60分)の1/3倍をして30万円脇役だと9万円程度だと考察
  • WOWWOW1話分の出演料はweb配信ドラマのギャラ情報を参考にすると、地上波の3倍~10倍(超大作)
  • WOWOW「異世界居酒屋」の出演料は民放ドラマの出演料の相場脇役30万円の3倍の90万円で計算

以上の情報から計算すると以下の内訳になります。

(民放ドラマ1話分の脇役出演料)30万円×(出演回数)11回=330万円
(民放ドラマ30分の脇役出演料)15万円×(出演回数)20回=300万円
(NHKドラマ1話分の脇役出演料)6万円×(出演回数)4回=24万円
(NHKドラマ90分の脇役出演料)9万円×(出演回数)1回=9万円
(WOWWOW1話分の脇役出演料)90万円×(出演回数)10回=900万円
330万円+300万円+24万円+9万円+900万円=1563万円

2022年は多くのドラマに出演されていますが主演としての出演はありませんでした。

それでもドラマだけで1000万円近く稼げているのは浅香航大さんが活躍中だという証ですね!

収入源②映画

続いて2022年映画出演による推定年収は100万円となりました。

  • 2022年の出演映画はチェリまほTHEMOVIE」の1本のみ
  • 浅香航大さんのような主演も務めるレベルの俳優さんの映画一本の出演料は300万円程度
  • 2番手の場合はドラマと同様1/3の100万円で計算

以上の情報から計算すると以下の内訳になります。

(2番手映画出演料)100万円×(映画出演本数)1本=100万円

2022年はドラマ出演が多かったためか、映画出演は1本のみでした。

しかし2021年には主演ではなくとも4本の作品に出演されていますので、今年の4倍の映画による収入があったのではないかと考えられます。

収入源③バラエティー番組

続いて2022年バラエティー番組出演による推定年収は55万円となりました。

出演番組や内訳などは以下の通りです。

2022年出演番組出演回数放送時間
夜バケット1回深夜
土曜はナニする?イケドラ4回
スッキリ2回
バゲット2回昼前
情報ライブミヤネ屋1回
ダウンタウンDX1回
  • バラエティー番組の出演は1回につきゴールデンタイムのものだと10万円
  • その他の時間に放送されるものだと5万円程度とのこと

以上の情報から計算すると以下の内訳になります!

(その他放送時間出演料)5万円×(出演番組回数)11回=55万円

ゴールデンタイムの番組に出演する場合5万円も多く収入を得ることができるんですね!

さらに多くの視聴者の目に留まるため知名度も格段と上がります。

2022年はゴールデンタイムの番組出演はなかったものの今旬な俳優さんなだけあって、これからどんどん出演されそうですね!

収入源④CM

続いて2022年CM出演がなかったため、直近2019年のCM出演を参考にすると1000万円となりました!

2019年には大手企業ABC-MARTのCMに出演されています。

2009年には「学生服トンボ」のCM出演がありますが、それ以外のCM出演情報はありませんでした。

しかし浅香航大さんレベルの有名な俳優さんがCM出演をする場合1本あたり1000万円程度の収入を得ることができます。

CM1本で1000万円稼げるなんてかなりオイシイお仕事ですよね!

収入源⑤舞台

続いて、2022年舞台出演もなく収入はありませんでした。

過去には

  • 2008年 ATEAM GROUPプロデュース舞台公演Vol.2シアターグリーン「テガミ」
  • 2009年 シアターグリーンBIG TREE THEATER「さよならエンジェル」
  • 2010年 IOHプロデュースシアター711「天使の涙~竜眼堂物語VOL1」
  • 2012年 「タンブリング」Vol3
  • 2014年 なかやざき「フランダースの負け犬」
  • 2015年 AZUMI幕末編

などこの他にも計11本もの舞台に出演されていますが、2015年以降は舞台出演がありません。

現在はドラマや映画などで多忙なため、舞台のお仕事は控えているのかもしれませんね!

収入源⑥ラジオ

続いて、2022年ラジオ出演での推定年収は3万円となりました。

  • 2022年は「FMシアター~私の人生は喜ばれない」での出演1本のみ
  • ラジオ番組1回の出演料は15万程度(オールナイトニッポンの出演料参考)
  • NHK放送のため1/5の収入3万円程度と考察

以上の情報から計算すると以下の内訳になります。

(NHKのラジオ番組出演料)3万円×(出演回数)1回=3万円

ラジオ出演は顔が映らないだけあって、知名度もそこまで広がらない気がしますし、3万円というのは安価すぎるように思います。

収入源⑦ドキュメンタリー

続いて、2022年ドキュメンタリー出演による推定年収は6万円となりました。

  • 出演作は「NHKスペシャル~東京ブラックホールⅢ~」の1本のみ。
  • 上記収入源①ドラマの推定年収で記載したHNKドラマ1本(50分~60分)の出演料を参考にすると脇役で6万円程度

以上の情報から計算すると以下の内訳になります。

(NHKドキュメンタリー出演料)6万円×(出演回数)1回=6万円 

まとめ

浅香航大と犬

いかがでしたでしょうか?

今回は浅香航大さんの推定年収や7つの収入源についてまとめていきました。

他の俳優さんたちに比べたら少ないようにも思いますが、その理由として、

  • 安価なNHKなどに多く出演されている
  • 民放ドラマでもあまり主演を務めることがない

といったことが挙げられます。

しかしNHKは全国放送

世に顔が知られ始め今後さらに活躍する可能性があります。

今後の彼の活躍にも注目したいところですね!

-俳優年収