年収

フジコ・ヘミングの年収は億超え!?収入源は7つで絵画展や映画出演も!

フジコ・ヘミング

世界的有名ピアニストとして知られるフジコ・ヘミンさん。

「ラ・カンパネラ」を代表作に持つ他、多くの楽曲を人々の心に届けていきました。

そんなフジコ・ヘミングさんですが、これまでの活躍ぶりからどのくらい稼いでいるんだろう

と気になる方もいるようです。

今回は、フジコ・ヘミングさんの推定年収収入源を調査しまとめていきます。

スポンサーリンク

フジコ・ヘミングプロフィール

  • 出生名:ゲオルギー・ヘミング・イングリット・フジコ
  • 生誕:1932年12月5日
  • 年齢:91歳(没)
  • 学歴:東京藝術大学卒業
       ベルリン国立音楽大学卒業
  • ジャンル:クラシック

フジコ・ヘミングの年収は億超え!?5つの収入源とは!

フジコ・ヘミングさんの年収を調査したところあくまで推定ではありますが、1億以上はあるのではないかと思われます。

では億超えの年収を稼げる収入源とはどのようなものなのでしょうか。

調査の結果フジコ・ヘミングさんには現在主に5つの収入源があることが分かりました。

内訳は以下のとおりです。

収入源①CD売上による印税1000万円以上
収入源②書籍印税1000万円以上
収入源③コンサート5000万円
収入源④テレビ番組数十万円
収入源⑤絵画展数百万円~数万円
収入源⑥映画出演200万円~
収入源⑦雑誌インタビュー数百万円

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

収入源①CD売上による印税

はじめに「CD」の売上による印税です。

アーティストへの印税の割合は1~3%

更に1999年に発売された「奇蹟のカンパネラ」は累計200万部以上の売上を突破。

フジコ・ヘミングさんは世界的ピアニストであり、オリジナル楽曲「ラ・カンパネラ」も収録されているため、

印税率は高めの3%、「奇蹟のカンパネラ」定価3190円で計算すると、

200万部×3190円×3%=1億9140万円

「奇蹟のカンパネラ」だけでも年間(1999年~2024年の25年間)で平均765万円(1億9149万円÷25年)の印税が入ってきていることになります。

その他にも年間2~5枚のアルバムを出版していますので、CDの印税で年間1000万円は超えることが予想できます。

スポンサーリンク

収入源②書籍の印税

フジコ・ヘミングさんには、CDの印税だけでなく、「書籍」からの印税も入ってきているようです。

ピアニストとしてだけでなく絵本や版画、エッセイ本なども出版。

売上情報がなくおおよその収入もわかりませんでしたが、

彼女はこれまでに多くの絵本の作品を手掛けています。

他にも30冊近くの書籍を出版しているため、書籍の収入も軽く1000万円は超えているのではないかと推定しました。

収入源③コンサート

続いて、コンサートによる収入です。

ピアニストのコンサート出演料に関して以下のような情報がありました。

事務所とマネジメント契約を結ぶような有名ピアニストの場合、1回の出演料は30万円以上と言われ、多い人は年間20回以上のコンサートを開催します。ごく一部のソリストは1回の出演料が100万円を超えるとも言われます。

引用元:スタディーサプリ

世界的ピアニストで経験値が高いフジ子・ヘミングさんの場合100万円以上の出演料が出てもおかしくないのではないでしょうか。

調べたところ、彼女は年に50回ほどのコンサートを開催しています。

となると、

100万円×50回=5000万円

となりますね!

フジコ・ヘミングさんのコンサートチケットは平均8000円~12000円とかなり高価。

それだけ価値のある演奏を生前一度は聞いてみたかった!という方もいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

収入源④テレビ番組出演

フジコ・ヘミングさんはバラエティーやNHKの番組にも出演されていました。

「徹子の部屋」には度々出演されていたわね!

テレビ番組に出るのは年に数回。

テレビ番組でのギャラも10万円程度のためテレビ番組での収入は数十万円程度だと思われます。

収入源⑤絵画展

収入源②でも記載しましたが、彼女は絵を書くことも仕事としています。

そのため絵画展なども開催しておりその都度収入が入ってきているはずです。

絵画展は購入目的というよりは見る専門のためそこまで大きな収入は見込めないかもしれません。

しかしフジコ・ヘミングさん程の有名なピアニストで画家の場合、

数十万円~数百万円もしくはそれ以上の収入を稼いでいる可能性もありますね!

スポンサーリンク

収入源⑥映画出演

フジ子・ヘミングさんは映画にも出演されていました。

予告だけでも泣けちゃうわ…

映画の主演出演料は200万円程。

しかし度々映画出演があるわけではないためこの収入は短期的なものになります。

収入源⑦雑誌インタビュー

最後の収入源は雑誌のインタビューによるものです。

彼女は世界的に有名なピアニストのため多くの場面でインタビューを受けることがあります。

音楽家へのインタビューのギャラは50万円程。

2回あれば100万円の収入があることになりますね!

フジコ・ヘミングお金の使い道感動エピソード!

フジコ・ヘミングさんは推定億超えの年収をかせいでいるもののどんなものにお金を使っていたのでしょうか。

調べていたところこんな感動エピソードを発見しました。

米国同時多発テロ後の被災者救済のために1年間CDの印税の全額寄付や、アフガニスタン難民のためのユニセフを通じたコンサート出演料の寄付、3.11東日本大震災復興支援チャリティーコンサート及び被災動物支援チャリティーコンサートといった支援活動を続けており…

引用元:フジコヘミングオフィシャルサイト
  • 1年間CDの印税全額寄付
  • ユニセフコンサート出演料の寄付
  • チャリティーコンサートの支援

更にお金の価値観について、

お金は、最低限あれば何とかなる。貧しいときも、何か一つでも望みを持ち続けられれば、どうにかなる。そう思って生きてきた。だから、今も贅沢(ぜいたく)はしない

引用元:AREAdot.

あれだけの成功を収めている彼女ですが、天狗にならず誰かのために尽くし続ける…。

彼女が奏でるメロディーや絵の繊細さから伝わる温かさの理由が分かった気がしますね。

この生き方にただただ尊敬です。

彼女の音色は今後も誰かの心に残り続けるでしょう。

2024年5月2日、フジ子・ヘミングが亡くなられました。

深くお悔やみ申し上げます。

-年収