年収

稲葉敦央「いなば食品社長」の年収は数十億!?役員報酬を調査!

稲葉敦央社長

便利な缶詰や猫用フード「CIAOちゅ~る」など多くのヒット食品を生み出している「いなば食品」。

その社長を務めるのが稲葉敦央さんです。

これだけ世間の認知度が高い会社ですので、社長となるとかなりの高年収と予想できます。

そこで今回はいなば食品社長稲葉敦央さんの年収はどのくらいなのか。

調査しまとめていきます。

スポンサーリンク

いなば食品社長稲葉敦央プロフィール

  • 名前:稲葉敦央(いなばあつひろ)
  • 生年月日:1954年1月10日
  • 年齢:70歳(2024年4月時点)
  • 出身地:静岡県
  • 1995年~いなば食品社長就任

いなば食品社長稲葉敦央の年収は何十億?

稲葉敦央さんの年収を調査したところ、ネット上では数十億という声が上がっていました。

確かに非上場で2023年の売上は1300億という実績があれば社長そして一族の年収は数十億あってもおかしくありません。

更に稲葉敦央さんは125坪の東京郊外に住んでいると噂されています。

億超えの収入は確実にありそうです。

いなば食品社長稲葉敦央の役員報酬はいくら?

調査の結果、稲葉敦央さんの役員報酬は5000万円ほどとなりました。

いなば食品は非上場株式会社のため情報が開示されていません。

そのため、同じく食品会社の代表取締役はどのくらいの役員報酬があるのか調査してみました。

会社名売上取締役役員報酬
カゴメ2247億3000万円5825万円
ダイドーグループ1601億3000万円5966万円
永谷園HD1104億4900万円5660万円
不二家1006億1400万円3387万円
ブルボン973億8300万円1054万円

上記の表を見てみると、

売上が大きければ役員報酬も高い傾向にあります。

いなば食品の2023年の売上は1310億円。

  • 売上高1601億のダイドーグループ
  • 売上高1104億の永谷園HD

の役員報酬はどちらも5000万円代。

そうなるといなば食品の取締役も5000万円程だと推測できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は稲葉敦央さんの年収や役員報酬を調査しまとめていきました。

  • 役員報酬は5000万円
  • その他の報酬は数十万円

という推測情報もありました!

今後長い目で見て非上場にしている会社も少なくありません。

缶詰やCIAOちゅ~るは一度使ってしまえば便利でやめられない商品。

今年も多くの商品が売れるのではないでしょうか。

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-年収