年収

ウェルシア社長松本忠久の年収は8000万超え!?2つの収入源とは!

松本忠久

全国に2146店舗(2024年4月時点)を構えるウェルシア薬局。

その前代表取締役社長が松本忠久さんです。

これまでに多くの実績を積み上げ代表取締役として長い経歴を持つ松本忠久さん。

今回はそんな松本忠久さんの年収や収入源を調査しまとめていきます。

松本忠久プロフィール

松本忠久
  • 名前:松本忠久
  • 出身地:長野県
  • 生年月日:1958年9月21日
  • 年齢:65歳(2024年4月時点)
  • 大学:北陸大学薬学部

簡単に経歴も見ていきましょう。

【経歴】
2004年~いいの代表取締役
2006年~ウェルシア関東取締役社長
208年~グローウェルホールディングス取締役
2013年~ウェルシアホールディングス取締役副社長
2018年~ウェルシア薬局代表取締役副社長兼調剤運営部管拳
2019年~ウェルシアホールディングス代表取締役兼ウェルシア薬局代表取締役社長
2023年~ウェルシアホールディングス代表取締役社長兼ウェルシア薬局代表取締役会長
2024年~解任

松本忠久の年収は8000万超え!?2つの収入源とは!

松本忠久

調査の結果、松本忠久さんの年収は8000万超えとなりました。

では総年収8000万円もの年収を稼げる収入源とはどのようなものなのでしょうか。

調査したところ2つの収入源があることがわかりました。

収入源①ウェルシアホールディングス社長4300万円
収入源②イオン執行役4513万円
合計8813万円

詳しく見ていきましょう!

収入源①ウェルシアホールディングス社長

松本忠久さんは2019年~「ウェルシアホールディングス」代表取締役兼社長として就任されていました。

ウェルシアの役員報酬を調査したところ代表取締役の役員報酬総額は2億5800万円。

取締役は6名いるため4300万円となっています。

社長である松本忠久さんの場合4300万円より多い可能性はありますね!

収入源②イオン執行役

松本忠久さんはウェルシアホールディングスの社長を務めると同時にイオンの執行役としても就任されていました。

イオンの執行役の役員報酬は一人当たり4513万円

ウェルシアホールディングス社長と同等の報酬を得ています。

社長業という顔を持ちながら他の会社の執行役も務めるとは…

仕事ができる男性はかっこいいわね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はウェルシアホールディングス前社長の年収を調査しまとめていきました。

  • ウェルシアホールディングス社長・・・4300万円
  • イオン執行役・・・4513万円

合計億近くの年収があることが推定できましたね!

この他にも株などの資産があるかもしれません。

ウェルシア薬局は店舗数も増加しており、売上も右肩上がり。

社長は解任されましたが新社長の田中純一の動向に注目が集まります!

-年収