アイドル年収

【2024年最新】大野智の年収は4000万超え!?7つの収入源や貯金額がすごい!

元嵐のメンバーとして知られる大野智さん。

嵐解散後テレビから全く見られなくなった彼ですが、

噂によれば様々な経営を行っているのだとか!

今回は大野智さんの最新の

  • 年収
  • 収入源
  • 貯金額

を調査しまとめていきます!

スポンサーリンク

大野智プロフィール

  • 生年月日:1980年11月26日
  • 年齢:43歳
  • 出身地:東京都三鷹市
  • 身長:166cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:嵐新会社(会社名未非公開)
  • 代表作:怪物くん、死神くん、魔王など
  • 活動:嵐のメンバーとして2020年まで活躍

大野智の年収は4000万越え!?

調査の結果大野智さんの最新の推定年収は4000万越えとなりました。

大野智さんは様々な施設で経営をしているという噂があります。

その中でバーやホテルなどの経営をした際の年収相場を調査し、ざっくりと計算してみました。

1.アパート経営・・・.?
2.リゾートホテル経営・・・1000万円以上
3.バー経営・・・500万前後
4.レジャー会社経営・・・600万円前後
5.個人事務所・・・0(活動してないため)
6.ジャニーズ時代の印刷・・・1500万円
7.嵐新会社での活動や業務・・・0(設立したばかりのため)

アパート経営の相場は詳しくわかりませんでしたが、他の収入源を合わせると全部で4000万近くの年収となります。

アパート経営を合わせると予想できないほど大きな年収になるかもしれません。

大野智の収入源は7つ!

調査の結果大野智さんには現在7つの収入源があることがわかりました。

  • アパート経営(不動産事業)
  • リゾートホテル経営
  • バー経営
  • レジャー会社経営
  • 個人事務所
  • ジャニーズ時代の印税
  • 嵐新会社での業務?活動?

詳しく見ていきましょう!

収入源①アパート経営(不動産事業)

1つ目の収入源はアパート経営によるものです。

2016年に、名物プロデューサーを代表にして会社を立ち上げ、都内の不動産を買いあさっているという。

「このプロデューサーはAD時代から大野と飲み仲間。音楽番組やバラエティー番組などを手がけるやり手として知られていますね。大野が資金提供し、優秀なブレーンのアドバイスを元に投資しているようです。2人の会社が取得した土地は、豊島区中野区など都内の広範囲にわたり、今春には荒川区にアパートを新築したらしい。ビジネスとして極めて順調なのではないでしょうか」(芸能関係者)

引用元:東スポ

名物プロデューサーとは誰なのでしょうか。

共同経営者として運営しているということで、そのプロデューサーをかなり信用されているようですね!

それにしても上記の記事を見る限り3棟以上のアパートを経営している模様…。

今やアイドルの跡形もなく超やり手のオーナーとして活動されているということでしょうか!!

収入源②リゾートホテル経営

続いての収入源はリゾートホテル経営によるものです。

島の一角にある1200坪の広大な土地に、島に住む一級建築士が手がける巨大リゾートホテルの建設が進んでいる。施主として工事看板に記載されている会社は、大野が2016年4月に設立したレジャー会社・X社だ。リゾートホテルは1月下旬にも竣工予定となっており、早ければ2月に開業するという。大野の夢が1つ叶う

引用元:NEWSポストセブン

一体どのようなリゾートホテルなのか調べてみました。

ほぼモザイクで見えませんが海の近くということはわかりますね!

収入源③バー経営

3つ目に収入源はバー経営によるものです。

大野智さんは2022年2月にバーを開業されています。

「実は以前にも、同じ場所で大野さんがイタリアンレストランを開く計画があると報じられたことがありました。実際、島でもそういう話は出ていたのですが、あまりにも噂が広がってしまったため途中で計画が変わったのかもしれません。2月にオープンしたのは深夜営業のバー。関係者の間でも大野さんが出資していることは公然の秘密とされています」

引用元:NEWSポストセブン

元々はイタリアンレストランを開く予定だったとのことですが、

大野智さんが経営すると噂されれば変更せざる終えませんよね…。

こちらのバーでは大野智さんは共同出資者として噂されており、俳優の中村昌也さんがバーの店長を務めているようです。

中村昌也さんは現在宮古島へ移住。

元アイドルの大野智さんが経営。

俳優の中村昌也さんが店長ということで多くの著名人が来店している模様です。

収入源④レジャー会社経営

続いての収入源は、レジャー会社経営によるものです。

2016年4月にレジャー会社を設立したとのこと。

現地の工事現場の掲示板に、施主として記載されている会社は、東京に本社を置くX社。実は、同社は2016年4月に嵐の大野智(41才)が設立したレジャー会社である。2020年12月31日をもって活動休止に入った大野だが、宮古島から予期せぬ近況が聞こえてきた。(女性セブン)

2016年に設立したレジャー会社ということで、嵐解散前からこのような事業を行っていたということになります。

あの大野智さんが経営するレジャー会社ということで多くの反響が期待されます!

収入源⑤個人事務所

大野智さんは2020年の4月、個人事務所も立ち上げています。

「今年4月に設立した個人事務所でそれらの収入の税金対策やアーティスト業の企画、創作、興行、マネージメントを行うようです。」

引用元:exiteニュース

こちらの事務所は大野智さん本人と実のお姉さんが代表取締役と噂されています。

しかしテレビやネットで検索しても大野智さんが企画、創作などをしているという情報はなく、

形だけの個人事務所になっている事が考えられます。

収入源⑥ジャニーズ時代の印税

続いて、収入源は印税によるものです。

その印税額はなんと1000万円~1500万円…。

2021年以降単発をのぞいて基本大野は芸能活動を辞める方針で、趣味の釣りや創作活動で生活をしていくようです。
ただ芸能活動をやらなくても印税で年間1000万円~1500万円入ります。

引用元:exiteニュース

大野智さんは、長い間嵐として活躍していきました。

その間に多くのCDやアルバムDVD書籍などが売れてきましたが、

現在もそれらが売れ続けています。

大野智さんが1500万円ならば、嵐のメンバー含めると全員で7500万円の印税が入ってきていること…。

さすが、日本を代表していたアイドルグループですね!

収入源⑦嵐新会社設立で業務?活動?

7つ目の収入源は嵐新会社設立での活動や業務です。

嵐は2024年4月新たな再始動として、新会社を設立しました。

そこには3年以上ぶりに大野智さんを含めた5人の名前が!

しかし大野智さんの収入源を見ると芸能活動をする暇はなさそうです…。

元は嵐のリーダーとして活動していた大野智さんですが、これだけ忙しいと他の方が代表取締役として就任する可能性も高そうです。

大野智の貯金額は10億超え!?

大野智さんには2022年時点で10億円の貯金があるのではないかと報道されていました。

週間文春)大野には10億円近い蓄えがあり、それを元出に不動産事業を手広く展開。今や不労所得で悠々自適の生活を送っているというのだ。

引用元:東スポ

現在は上記収入源でまとめた通りレジャー会社やバーを経営をおり出資金がどれほどかかったかによっては貯金額も少し減っているかも知れません。

しかし出資金が多くとも元芸能人で人気アイドルの大野智さんが経営を務めているとなると今後も軌道に乗ることが予想できます。

このまま行くと大野智さんの資産はとんでもないことになるかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は大野智さんの2024年現在の収入源7つをまとめていきました。

1️⃣アパート経営(不動産事業)
2️⃣リゾートホテル経営
3️⃣バー経営
4️⃣レジャー会社経営
5️⃣個人事務所
6️⃣ジャニーズ時代の印税
7️⃣嵐新会社での業務?活動?

以上の収入源から年収は億超え。

更に10億円近くの貯金があることがわかりましたね!

嵐新会社を設立したということで今後どんな活動をしていくのでしょうか。

またステージに上る5人を見ることができるかもしれませんね!

期待が膨らみます。

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-アイドル年収