アイドル年収

八木勇征の推定年収は7000万越え!?7つの収入源や内訳まとめ!

yagiyusei

FANTASTICS from EXILE TRIBEのボーカルを務める八木勇征さん。

最近は、俳優として、ドラマや映画に出演することも増え多忙な毎日を送っている様子。

そんな彼の活躍ぶりにどのくらい稼いでいるんだろうと気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、八木勇征さんの推定年収や収入源などを徹底的に調査しまとめていきます。

スポンサーリンク

八木勇征プロフィール

  • 生年月日 1997年5月6日
  • 年齢   26歳(2023年12月時点)
  • 出身地 東京都
  • 血液型  O型
  • 身長   180cm
  • 事務所 LDH
  • レーベル rhythm zone

2017年 大学1年生の頃LDHが開催したオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION5」に合格しFANTASTICS from EXILE TRIBEに加入。
2023年女性ファッション誌『vivi』の人気投票企画「下半期 国宝級イケメンランキング」NOW部門で1位を獲得。

八木勇征の推定年収は7000万越え!?

八木勇征さんの推定年収は5000万円前後という結果になりました。

実際の推定年収は7000万円となっていますが、LDHの給料システムは基本給15万円+歩合制、更に年功序列の給料システムになっているようです。

Web上ではEXILEの年収はおよそ5000万円~3億、3代目JSoulBrothersの年収は2000万円以上と言われています。

しかし、八木勇征さんや岩田剛典さんのようにドラマ出演や映画出演など個人の仕事があれば、歩合制のためそれだけ年収は上がることに。

更にあれだけライブやCDを売り出している3代目が2000万円程というのは割に合わない気もします。

ですので、個人的にですが、LDHグループごとの推定年収を割り出してみました。

EXILE・・・1億~3億
3代目・・・7000万円~1億
GENERATIONS・・・5000万円~7000万円
FANTASTICKS・・・3000万円~5000万円
(※推定)

FANTASTICSで個人の活動が多い八木勇征さんは5000万円程はあると推定しました。

八木勇征7つの収入源とは!

では、総推定年収約7000万円もの収入を得ることができる収入源とはどのようなものなのでしょうか。

2023年の出演作等を参考に調査した結果、八木勇征さんには主に7つの収入源があることがわかりました。

内訳は以下の通りです。

収入源①ドラマ1015万円
収入源②映画400万円
収入源③CM1000万円
収入源④テレビ番組118万円
収入源⑤ライブ4250万円
収入源⑥舞台180万円
収入源⑦CD売上125万円
合計(総推定年収)7088万円
スポンサーリンク

詳しく見ていきましょう!

収入源①ドラマ

初めにドラマ出演による推定年収は1015万円となりました。

2023年に出演されたドラマや推定出演料は以下のとおりです。

ドラマ名推定出演料(1話出演料)×(出演回数)
・FUN!FUN!FANTASTICSSEASON3
・沼る。港区女子高生
・ホスト相続しちゃいました
・ハイエナ
・サブスク不倫
・18/40〜ふたりなら夢も恋も〜
・恋愛デスマッチ(主演)
30万円×5話=150万円
30万円×2.5話=75万円
30万円×6話=180万円
30万円×8話=240万円
30万円×1話=30万円
30万円×3話=90万円
100万円×2.5話=250万円
150万+75万+180万+240万+30万+90万+250万
1015万円
※20分〜30分放送のものは1話を2話分としてカウントしています。

民放ドラマ主演出演料の相場は100万円それ以外のキャストは1/3程と言われているため以上の推定出演料となっています。

イケメンいうだけあって出演ドラマはほぼ恋愛番組ですね!

これから更に有名になっていくこと間違いなしですので、主演も増えていくのではないでしょうか。

収入源②映画

次に映画出演による推定年収は400万円となりました。

2023年の出演作は以下の2本です。

  • 映画イチケイのカラス
  • 美しい彼(主演)

個人出演で、グループでの出演はありませんでした。

  • 映画の出演料は、主演で300万円〜大御所で500万円と言われている
  • 主演以外だとドラマと同様1/3程に

以上を踏まえると、

(イチケイのカラス出演料)100万円+(美しい彼出演料)300万円=400万円

となります。

スポンサーリンク

収入源③CM

続いてCM出演による推定年収は1000万円となりました。

2023年に放送が開始したCMは個人出演の「IRIEBEACH」1本のみ。

有名な俳優となると1000万円以上、ドラマの主演級で3000万円~と言われています。

まだ映画やドラマで主演を務めることが少ないため八木勇征さんのCM1本の出演料は1000万円程度と推定しました。

収入源④テレビ番組

続いて、テレビ番組出演による推定年収は118万円となりました。

2023年に出演のテレビ番組は以下の通りです。

音楽番組 ゴールデンタイム その他放送時間帯番組
・テレ東冬
・テレ東夏
・Venue101
・FNS歌謡祭夏
・MUSIC FAIR
計5回
・さんま御殿
・世界!ニッポン行きたい人応援団
・仰天ニュース
・有吉のお金発見突撃!
・千鳥のクセがスゴいネタGP
計5回
・D.U.N.K.2回
・夜バゲット4回
・ヒルナンデス
・ふるさとファンタ
計8回
  • 音楽番組出演料はギャラなしの場合もあれば30万円〜50万円程出ることもあるとのこと
    →30万円で計算・・・(出演料)30万円×(出演回数)5回=150万円÷(グループ人数)8人=約20万円
  • 地上波ゴールデンタイムの出演料相場は10万円程と言われている→(出演料)10万円×(出演回数)5回=50万円
  • その他放送時間出演料の相場は5万円程度→(出演料)5万円×(出演回数)8回=48万円

20万円50万円48万円118万円

音楽番組以外はほぼ個人で出演されています。

ボーカルということもありテレビ番組に呼ばれることが多そうですね!

スポンサーリンク

収入源⑤ライブ・イベント・舞台

続いてライブ出演による推定年収は4250万円となりました。

2023年に出演のライブや公演数は以下の通りです。

  • FANTASTICS LIVE TOUR2023"FANFAN JUMP"(21日)
  • ANTASUTICS ARENA LIVE2023"HOP STEP JUMP"(6日)
  • BATTLE OF TOKYO〜CODE OF Jr.EXILE〜(3日)
  • LDH LIVE-EXPO2023(2日)
  • ABEMA×LDH ONLINE限定ライブANTASUTICS2023(1日)
  • FANTASUTICS OFICIALFANCLUBEVENT(1日)

ライブやイベントは会場やチケット、動員数などによって大きく変わってきます。

はっきりとした収入は分かりませんが、固定ファンの多い有名アーティストはライブ1回につき1000万円以上の収入があるのだとか。

といってもそのほとんどはグッズ売上のようです。

最低でも1公演で1000万円以上の収益があるとすれば、

(1公演の収入)1000万円×(ライブ数)34回=3億4000万円
3億4000万円÷(グループ人数)8人=4250万円

となります。

ボーカルである八木雄征さんは人気も高く八木雄星さん関連のグッズ売り上げが高そうですね!

収入源⑥舞台

続いて舞台出演による推定年収は180万円となりました。

舞台の出演料はベテランクラスで1ステージ3万円程度にしかならないそうです。

2023年に出演された舞台は、FANTASTICSでグループ出演の「BACK TO THE MEMORIES(2ヶ月公演)」一本のみ。

(1舞台出演料)3万円×(公演数)60日[2ヶ月]=180万円

収入源⑦CD売上

次に、CD売上による推定年収は125万円となりました。

2023年に発売されたCDや推定売り上げ枚数は以下の通りです。

アルバム名推定売上枚数定価
・FANTASTICSLOCKET
・Tellme
・PANORAMAJET
10万6254枚
-
-
MV盤5500
MV盤2500円
CD1500円

「FANTASTICS LOCKET」以外のアルバムの推定売上枚数の情報はありませんでしたが、FANTASTICSLOCKETと同じくオリコン週間ランキングの最高位で2位にランクイン。

そのため「Tellme」「PANORAMA JET」どちらも推定売上枚数10万枚とします。

更に以下の資料を参考にするとアーティストには売り上げの1%しか入らないそうです。

引用元:MoneyMotto!

以上の情報を参考に計算すると、

(FANTASTICS推定売上枚数)10万6254枚×(価格)5500円=5億8439万7000円
(Tellme推定売上枚数)10万枚×(価格)2500円=2億5000万円
(PANORAMAJET推定売上枚数)10万枚×(価格)1500円=1億5000万円
全て足して約10億×1%=1000万円÷(グループ人数)8人=125万円

となります。

推定ですが、CD売り上げは以外と少ないですね…。

最近はWeb上でダウンロードができますし、CDの売り上げ自体が減少気味にあります。

その中でこれだけのCD売り上げがあることは熱狂的なファンが多い証ですね!

八木勇征その他の収入源とは!

2023年には出演等がなかったものの八木勇征さんにはその他にも多くの収入源があることが分かっています。

●個人
写真集
アンバサダー
○グループ
ラジオ出演
MV
声優(ゲーム音声)
アンバサダー
スポンサー
写真集
タイアップ

など、幅広く活躍されており、年度によっては1000万円前後収入が変わってくることもあるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、八木勇征さんの推定年収収入源などを調査し、まとめていきました。

LDH所属で、メインのボーカル、更にイケメンという…。

これから更に有名になること間違いなしですね!

これからも八木勇征さん、そしてFANTASTICSの活躍を応援しています。

今回は以上です。

最後まで呼んでいただきありがとうございました。

-アイドル年収