話題

【候補5選】株式会社嵐新会社名はAMNOS!?世間の声まとめ!

嵐のロゴ

2020年12月31日をもって解散した嵐。

そんな嵐が2024年4月10日、5人揃って新会社を設立したことが発表されました。

世間では5人揃っての新たな再始動に歓喜の声が多く上がっています。

そこで気になるのが新会社名ではないでしょうか。

今回は、現在世間で上がっている新会社名5選をまとめていきます。

嵐新会社設立

2024年4月10日、嵐の5人が新会社を設立したことを発表しました。

世間では歓喜の声が多数上がると同時に、3年以上ぶりの活動に期待しているファンの方も多いようです。

大野智さんの名前も上がっており、5人の名前が並んだことにファンは感動の嵐。

今後の会社設立情報に注目が集まります!

嵐新会社名候補予想5選!

世間では現在3つの候補が上がっています。

  • 株式会社嵐
  • ARASHI・アラシ
  • AMONOS
  • V・FIVE
  • STORM

世間の声と交えて見ていきましょう!

候補①株式会社嵐

はじめの候補は「株式会社嵐」

一番多くの候補が上がっていました。

多くの方に影響を与え愛されてきた「嵐」という存在。

この名前に決まったわけではありませんが、世間からはまるでもう「株式会社嵐」に決定したかのような雰囲気が漂っています。

しかし正式な名称はまだ公表されておらず、近々正式な発表があるでしょう。

候補②ARASHI・アラシ

続いての候補は「ARASHIorアラシ」。

漢字ではなく少しおしゃれな英字やカタカナを候補する方も見受けられました。

候補③AMNOS

続いてはメンバーの頭文字をとったAMNOS。

嵐ファンの方の中では有名な署名の並び。

会社設立で書面の際も、

A)相葉雅紀
M)松本潤
N)二宮和也
O)大野智
S)櫻井翔

という順番で並んでいました。

確かにこの英字が会社名になってもおかしくありませんし、多くのファンの方が納得しそうな名前ですね!

候補④V・FIVE

続いての候補はV・FIVE(5)です。

5人揃って嵐というポリシーを大切にしてきたメンバー達。

新会社設立の際に活動休止をしていた大野智さんの名前があったことで、

3年以上ぶりに5人の名前が並ぶこととなりました。

この大切にしてきた5という数字を会社名にする可能性もありそうですね!

候補⑤STORM

STORMは日本語にすると嵐という意味。

やはり嵐という意味は残してほしいという思いが多いファンの方も多いようですね!

-話題