話題

池田レイラに兄妹や姉はいる?母親とは離婚、父親は現在トレーナー!

池田レイラディズニーの写真

親子芸人「完熟フレッシュ」のツッコミ担当で知られている池田レイラさん。

池田レイラさんの可愛らしいお顔立ちや愛嬌ある性格が世の中からうけ、インスタフォロワー数はなんと7.6万人

今回はそんな池田レイラさんの兄弟や姉、両親について調査しまとめてみました!

池田レイラのプロフィール

池田レイラ卒業写真
https://www.instagram.com/kanjukufresh_leyla/
名前池田レイラ
生年月日2005年3月1日(2023年3月時点18歳)
出身地東京都
身長152cm
血液型A型
趣味動画配信
特技ピアノ
所属事務所ワタナベエンターテイメント
職種芸人

2010年 当時5歳のときに子役経験あり
2016年 完熟フレッシュ結成
2017年 M-1で準々決勝まで進出
2018年 「ぐるナイおもしろ荘」に出演し注目を浴びる
2019年 完熟フレッシュ「西東京市PR親善大使」に任命
2021年 漫才協会に正式入会
2021年 クイズ番組で300万円を獲得し話題に
2023年 高校を卒業→難関大学に入学(日本大学芸術学部という噂あり)

池田レイラさんは、完熟フレッシュのツッコミ役として活躍。

同時に学生として勉学に励み、2023年3月14日高校を無事卒業。

推薦で難関大学に合格し4月からは花のJDとなります。

池田レイラに兄弟や姉はいる?

池田レイライルミネーションの写真
https://www.instagram.com/kanjukufresh_leyla/

池田レイラさんは一人っ子で兄弟や姉はいません

そのため、甘えん坊で引っ込み思案。

更には「頼りない父で自身が強くなるしかなかった」と話されています。

検索キーワードに姉と出てくるのは、おそらく「にゃんこスター」のアンゴラ村長のことのようです。 

このようにインスタには、にゃんこスターのアンゴラ村長とのダンスやツーショット投稿がたくさんあります。

兄弟や姉がいない池田レイラさんからしたらアンゴラ村長は本物のお姉さんのように慕っているのではないでしょうか。

アンゴラ村長も池田レイラさんを妹のように可愛がっているようです!

池田レイラの両親の離婚原因は母親の不倫?

池田レイラ、池田哲也
https://www.instagram.com/kanjukufresh_leyla/

池田レイラさんの両親は現在離婚されています。

その離婚理由としては、

  • 売れない芸人であった父親に母親が愛想を尽かした
  • 稼ぎが少ない
  • 他の男を作った

という噂があります。

小学4年生の9歳頃に離婚したようなので、思春期真っ只中に大変な思いをしたのではないでしょうか。

母親の顔や何をしているかといった情報はどこを探してもありませんでした。

唯一あった情報としては、テレビから池田レイラさんの活躍を陰ながら応援しているようです。

池田レイラさんのくりっとしたお目々は父親似ではないので、母親似だとすれば相当きれいな方なのではないかと予測できます。

池田レイラの父親(相方)は現在トレーナー!

完熟フレッシュ漫才

池田レイラさんの父親であり、完熟フレッシュの相方ボケ担当の池田57CRAZYさん。(本名池田哲也)

現在なんとパーソナルトレーナーとしてスポーツジムX-MARKで働いているようです!

以前まではライザップで働いていたという噂も。

ということで池田57CRAZYさんのガタイの良さがわかるインスタ投稿を見つけました!

なんだか、長渕剛さんのような雰囲気を醸し出していますね\(^^

芸人には見えないほどの筋肉量に「肌着姿の自分の体格が、なんだかエグかったです」という内容が記載してありました!

現在は、芸人とパーソナルトレーナーとして一人娘の池田レイラさんを支えているようです。

まとめ

池田レイラ緑のトレーナー
https://www.instagram.com/kanjukufresh_leyla/

いかがでしたでしょうか?

今回は、完熟フレッシュのツッコミ役池田レイラさんの兄弟や姉、両親につて調査しまとめてみました!

  • 池田レイラは一人っ子で兄弟や姉はいないが、「にゃんこスター」のアンゴラ村長が姉のような存在である
  • 池田レイラの両親は離婚しており、現在母親は娘の活躍を陰ながら応援している
  • 池田レイラの父親であり相方の池田57CRAZYさんは、現在スポーツジムのパーソナルトレーナーとして働いている

なかなかない親子漫才「完熟フレッシュ」の今後の活躍に期待が高まります。

池田レイラさんも大学との両立で大変そうですが、頑張って欲しいですね!

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-話題